• 印刷の発注が初めての方はこちら
  • 企画・提案・制作はデザイナーにおまかせください!
  • 少ない部数ならオンデマンド印刷!
  • 多い部数ならオフセット印刷!
  • 商品紹介
  • 会社案内
  • お問い合わせ

印刷の発注が初めての方はこちら

【Q】 打ち合わせに必要なものは?

【A】 (1) 大事なことは目的です!

「何に使うか」「誰に向けてか」「どういう風に使うか」「それでどんな効果を得たいのか」を明確にすることです。
目的で制作の内容や方法が変わってきます。
目的をはっきりとさせて、紙媒体のもつ伝達力を引き出しましょう。
→弊社では、お客様と打ち合わせをするうえで、このことを一番重要視しています。
長年培ってきた弊社のノウハウでお客様にいろんな情報を提供し、ただ、印刷するだけでなく、よりイイもの(印刷物)をご提供できるように心がけています。
お気軽にお問い合わせください!

【A】 (2) 見本になるものがあれば参考になります!

仕上げ方法はもちろんですが、紙や色は驚くほど種類があります。 見本になる印刷物、紙、色をお持ちいただければお客様のご希望がわかりますので打ち合わせもスムーズになります。

ワンポイント!

見本をお持ちでない方は、弊社にある紙見本帳、色見本帳などを見ていただき、
お客様のご希望にお応えできるご提案をさせていただきます。

【Q】 スケジュールは?

【Q】 印刷料金は?

【A】 印刷料金は、部数・紙・色数・デザイン代・入力代・仕上げ代・納期などの要素で決まってきます。
大量に印刷する方が1枚当たりのコストは下がってきます。
見積もりは無料ですので、お気軽にお申し付けください。

ワンポイント(1)

印刷物データをお客様が作られるとその分、製作費のコストが抑えられます。
データの状況によって作業内容も変わってきます。
例えば、

1).お客様が作った印刷データでそのまま印刷
2).お客様が作られた一部の印刷データとサンプリントが作ったデータで印刷

もちろん、お客様からのご要望すべて弊社がいちからデザインをして印刷することもできます。

ワンポイント(2)

仕様や材料を変えると料金が変わってきます。
例えば、

1) 同じ種類の紙であれば、紙が薄いほうが安いです!

2) 版に何丁つくかで印刷枚数が変わります。サイズは小さいほうが安くなります!

3) 2色より1色のほうが印刷代が安くなります。
1色でもアミ点にすることで2色に見せることができます。

*一般的な例でご説明しております。印刷物やデータによっては当てはまらない場合もあります。
詳しくはお電話かメールにてお問い合わせください。